senaka45’s diary(背中まで45分)

ダイビングと山とThailand!旅行とランニングと内緒で暴飲暴食

百名山6座目/潤さんと行く磐梯山 雪山レッスン(しごきw)

2016.03.20
百名山6座目:磐梯山(雪山) 標高18,16m かな?

雪山装備を揃えた!
ってだけでアタックした、先週の武尊山の翌週にw
信頼出来る方にガイドをお願いして

「雪山しごき@磐梯山

f:id:senaka45:20160408160523j:image f:id:senaka45:20160408125423j:plain


お願いしたのは
一緒に居るだけで安心感100%の頼れる方「五十嵐潤さん」
http://3gaku.jp/about/

2016.01.30
磐梯山スノーシュー@イエローホールで

「僕を雪山に嵌めた」
その時のガイド:五十嵐理沙さん。

2016.01.31
あまりの気持ち良さに急遽、翌日も申し込んだ
磐梯山スノーシュー五色沼

「僕をどっぷり雪山に嵌めた」
その時のガイド:五十嵐潤/理沙さん ご夫妻。

f:id:senaka45:20160305104051p:plain

僕らの雪山チャレンジを

「バックアップしますよ」と心強いメッセージを

くれた、そんな素敵な方なのです。


前日までの雨予報も

しっかり覆す頼もしい2人と今週も出発

・06:20 東京駅発やまびこ201号

f:id:senaka45:20160408131823p:image f:id:senaka45:20160408131842p:image
・07:56 郡山駅着←今年3度目なので、もはや地元感が湧きます
在来線に乗換え(車内にて30分待つ)
・08:31 郡山駅
・09:09 猪苗代駅到着
迎えに来て下さった、五十嵐さんと合流です!
周囲の視線を気にせず、熱い抱擁を交わし
目的が再会、そして目的地がホテルへ変更する前に、改めて雪山へと出発です!

翌日に引っ越しをする相棒の為
日帰りな、あたし達はリフト移動
ここのスキー場も暖冬の影響で例年よりも1月早く、来週には営業終了のようです
オープンも1月遅れたとのことなので、運営/遊ぶ側共にダメージが大きいですね。
f:id:senaka45:20160408131925j:image
・10:00 リフトで更に露わになる潤さんの、スラリと長い脚
・10:10 リフトを乗り継いで
・10:20 レッスン(しごき)スタート

◇キックステップの練習
 アイゼン装着を許されませんw
 しこたま、雪をつま先蹴りしながら登ります

f:id:senaka45:20160408124659j:plain


◇トラバースの練習
 10分もつづくと開く側の脚が、地味に疲れて来ます

f:id:senaka45:20160408124913j:plain f:id:senaka45:20160408131733j:image

しかし、あたしは余裕を演じます。
・11:55 ほら、演じているでしょw

f:id:senaka45:20160408125350j:plain f:id:senaka45:20160408125051j:plain


ピッケルを使う練習
 潤さんのスタイルの良さったらっ!

f:id:senaka45:20160408125124j:plain f:id:senaka45:20160408132006j:image


◇ガシガシ進みます
◇反対側のトラバース
レッスンを受けながらの雪山歩き
もう、楽しいったらありゃしません♪

f:id:senaka45:20160408125312j:plain f:id:senaka45:20160408132054j:image

f:id:senaka45:20160408132238j:image f:id:senaka45:20160408132429j:image
春野菜の苦み
磯の香
ジビエの臭み
常に声のやたら大きい人
不潔な人

口約束だけの男
欲望に対して行動がスローで無い人
は、大嫌いですが
僕は「らしさ」を好みます。
むしろ大好きです。

頬が張り、頭髪が凍る
気温 -5℃
風速 5~10m強
時折、雪の舞う この日。
まだ、極寒は知らない僕には
この、冬らしい環境にご満悦。

f:id:senaka45:20160408125534j:plain f:id:senaka45:20160408132459j:image


・13:30 岡部小屋に到着

f:id:senaka45:20160408125718j:plain


さて、登頂までの最後の踏ん張りです!
ここから先は、ロープで縛られ
もとい、繋がれます。
団体行動の苦手な「坂村くん」には耐えられないことでしょう。

f:id:senaka45:20160408125856j:plain f:id:senaka45:20160408132558j:image

・15:00 磐梯山 標高18,16m 登頂達成です!
狭い山頂に強風で、高所恐怖症のあたしは
びくびくしていますがw この達成感て最高です。
f:id:senaka45:20160408132619p:image f:id:senaka45:20160408132631p:image

登頂予定時刻を大幅にオーバーしてしまいましたので
山頂滞在時間は5分で下山開始です。

先週の武尊山で、怖かった下山も
潤さんの存在感/ガイド/レッスン(しごき)のおかげで楽ちんちんです♪
鼻唄も出ます。
岩場のアイゼン「ガリガリ」にも慣れたモノですw
f:id:senaka45:20160408132711j:image f:id:senaka45:20160408132741j:image

f:id:senaka45:20160408132811j:image f:id:senaka45:20160408132901j:image
残雪期ですが、雪山どうですか
ほら、いいでしょ~
のんびりと、珈琲を嗜むなんてのも
いいでしょ~

・17:00 リフト営業時間が過ぎてしまい
ゲレンデを歩いて下山します。

その際、夕闇に包まれ始める街の景色を
まじまじと眺めてしまいました。
今までの滑り下りることが目的の山と
今回の様に登って来た山。

山と一緒に街に降りる
そんな気持ちになりました。
f:id:senaka45:20160408132934j:image f:id:senaka45:20160408133006j:image
が、僕らには時間が・・・・
18:45 猪苗代駅 発
19:30 郡山駅
20:05 郡山駅 発 の制限が・・・・

f:id:senaka45:20160408133047j:image
・18:00 まだ、こんな状態のあたし達w

・19:00 下山完了♪

・19:55 郡山駅到着

・20:05 郡山駅前をダッシュして無事、新幹線乗車w


時間ど返しで遊んで下さり
また、帰りの送迎までして頂きまして
ありがとうございました。
今回の経験から
チャレンジする気持ちとは別に、一緒になって遊ぶ山。
そんな気持ちになる経験でした
潤さん、また遊んで下さい。ね♪

f:id:senaka45:20160408133106p:image 

相棒との山登り
今回も、とても楽しい経験でしたね、良く頑張りました♪

来週からの八ヶ岳も笑顔で楽しみましょう~

f:id:senaka45:20160408160502j:image
【名言などw】
雪山での鼻水はデフォルトです
道具は消耗品です
先の尖ったアイゼンなんて笑っちゃおう
のんびり珈琲登山の約束
のんびりテント泊の約束
登頂だけが登山ではありません

30分後の、ご自宅「たこ焼き」担当の姿には笑いました

追伸

相棒←ベーコンエピまで継続することになりましたw

 

サビ落としも、しっかり?

f:id:senaka45:20160408141929j:image