読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senaka45’s diary(背中まで45分)

ダイビングと山とThailand!旅行とランニングと内緒で暴飲暴食

奈良ぷら はじまりと1日目

2015.11.27~29
 

いつものような、自分の為の忘備録です。

いつものように、誰のお役にも立ちませんし、事件/ハプニングも起きません。

只、僕をご存知の方/暴飲暴食に興味のある方でしたら、多少楽しいかも知れませんw

 

しがないサラリーマンは先週末の金、土、日を利用して奈良を満喫して来ました。

旅のテーマは「大人になってからの奈良」

注意事項は「京都に心奪われて足止め」です。

 

さて、行き先は決まりました

次は、限られた時間の使い方

大人な あたしは出発前に色々検討をします。

 

【想定】

・1日目(金曜日)

東京→京都→奈良への移動

昼食

日没まで/寺院閉までの散策ルート

夕食

※早朝、東京駅発の新幹線に無事乗車出来るか

※平日ってとこをいかに活用するか

※京都足止め注意

 

・2日目(土曜日)

山の辺の道散策

夕食

 

・3日目(日曜日)

奈良で過ごすか?

京都で過ごすか?

奈良→京都→東京への移動

夕食

※涙の帰宅

※現実へ戻れるか

さて、進めましょう。

 

【現実】

■1日目

am06:20 約束の時間に玄関を出発!

第一関門突破

am06:50 新幹線にもしっかり着席完了!

大好物の N700系です 

後はアラームをセットして、終点博多駅への夢の旅を回避するだけです。

f:id:senaka45:20151130163328j:image f:id:senaka45:20151130163251j:image 

坂村くんからいただいたCAP←いいでしょ。

 f:id:senaka45:20151130163434j:image

am09:11 あたし優秀です。無事、京都駅に足を着けました。

さて、朝食に参りましょう。食事は旅の醍醐味ですからね。

京都駅地下構内のコインロッカーに大きな荷物をポイっとしてから

徒歩10分、はいココ!念願の「第一旭

f:id:senaka45:20151130163715j:image

いわずもがな、朝らーめんです。

禁らー生活5日での、らーめんは更に格別な美味しさw 大満足です。

相棒さま、常日頃からの無茶な食事への同行を感謝致します。

 f:id:senaka45:20151130163753j:image

さてさて、次なるはデザートです

睡眠時間2時間程で旅に出まして、朝らーですから、少々お腹が驚きましたので

祇園まで徒歩で腹ごなしです。

 

北風の吹く肌寒い京都市内をてくてく

am11:00 「祇園小森」

f:id:senaka45:20151130171226j:image

平日最高ですね、ここも並ぶこと無く着席完了!

f:id:senaka45:20151130171308j:image

抹茶プリンパフェを堪能です。

普段、抹茶を食べること無いあたしですがココではコレばかりどす。

 f:id:senaka45:20151130171436j:image

さてさてさて、お腹は十分に満たされました

また少し歩きましょう。風呂敷屋→信三郎帆布など・・・・休憩しましょう。

大人の休憩ですから

f:id:senaka45:20151130171839j:image こういうのがぴったりです。

いやはや、既に時間はpm14:00 を廻りました・・・・

何もしていないのに、これですから・・・・京都とはこわいこわい。

 

断腸の思いで、奈良へと向かいます!!!!

今回の旅のテーマは「大人になってからの奈良」ですからね。

 

祗園の街→京都駅→JR奈良駅

電車の本数が少ないので、なかなかの時間を要しますね。

 

いざ奈良!

人の少なさ、潔くって素晴らしい。

f:id:senaka45:20151130172029j:image f:id:senaka45:20151130172102j:image

pm15:30 ホテルにチェックインです。

f:id:senaka45:20151130171950j:image

 

神社仏閣の閉館時間は17:00らしいので

ソファーにゴロンしたい気持ちを抑えて、すぐさま部屋を飛び出して

 

いざ元興寺

奈良フリークな相棒の説明や

親切な坊主から、ありがたい解説ありで

単純なあたし、ここ大好きになりました。

f:id:senaka45:20151130172149j:image f:id:senaka45:20151130172213j:image

依って、閉館まで元興神 (がごぜ)手拭いと共に行動w

夕日に輝る飛鳥時代からの瓦、跳ねかえる軒先、実に素晴らしい景色です。

 f:id:senaka45:20151130184640j:image

時刻は17:00を過ぎ、奈良の街は益々静まり帰り

気温は摂氏3℃、身体を芯から冷やしてきます。

f:id:senaka45:20151130184514j:image

奈良らしく大変良いですw

 

雑貨屋に立ち寄り、工房では蚊帳布巾を連れて帰り

薄明りの行燈の道、もう少し散歩は続きます。

 

やっぱ、寒ぃ~

18:30 夕食です。

囲炉裏料理の看板に心が釣られ、暖簾をくぐると「焼肉?」

f:id:senaka45:20151130184154j:image f:id:senaka45:20151130184243j:image f:id:senaka45:20151130184350j:image 美味しい。美味しい。

プハァ~満腹。鱈腹です。

 

21:00 風しか通らない街から、ホテルへと戻り

マッサージの予約をしてから入浴。

 

24:00 

f:id:senaka45:20151201081817j:image

がごぜの様なマッサージ師さんに、深い眠りへと導いて頂き、就寝。