読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senaka45’s diary(背中まで45分)

ダイビングと山とThailand!旅行とランニングと内緒で暴飲暴食

タイ田舎での移動手段

ちょっとハズして、タイのお話を。

鉄道網の発展していない、タイ田舎での移動手段は、自分の脚、テンソウ、モーターサイ、レンタルバイクです。
なんにしても同じですが、其々に注意が必要です。メリットもデメリットもらあるよって話。

・自分の脚
いわずもがな、出発も撤退も思うがままですが、タイ田舎の道は未舗装です。
故に、車道と歩道の区分けもありません。
車優先です。
更には、野蛮人や野良犬にも要注意です。

乗り合いタクシーの事をタイではこう呼びます。
車体はハワイのトロリーバスや荷台の付いた四輪駆動車です。
乗車人数に満たないと出発しない事や、1人づつの料金だったり、巡回ルートによって遠回りになり時間が掛かる事があります。

・モーターサイ
90ccのオートバイの後ろに乗ります。
かなりの確率で汗臭い運転手と密着します。
車の間をすり抜け、時には逆走もします。
目的地到着には最速で到達しますが、そのぶん命を削ります。
金額は要交渉、必ず吹っかけてきますが、負けてはいけません。ゲームだと思い立ち向かいましょう。

・レンタルバイク
90ccのオートバイをパスポートと引き換えに、1日単位でレンタル出来ます。
ぴかぴかな新車だけを扱うお店や、自分のバイクをお小遣い稼ぎで貸すお店もあります。
免許証の有無を問われた事はありませんw
返却時に「傷を付けた」「初めからだ」でトラブルになり易い。
転んだり倒したりしなければ何の問題もありません。
むしろ、返却時に店が開いていない事があり
あたしは、とても困りました。
それ以来、借りる際には期限切れのパスポートを預けるようにしていますw

微笑みの国「タイ」
東京をはるかに凌ぐ大都会、バンコク
長閑な田園や、のんびり捕食をする動物達、綺麗な海のある田舎街。
あたしは
アメージング タイランドが、大好きです。
f:id:senaka45:20150618232729j:image